Red Hat、「RHEL 5.3」の一般提供を開始──仮想化を強化、OpenJDK実装

出たか.

史上最低価格となったDRAMのDDR3への移行は2010年に持ち越し

DRAMメーカーにとっては苦境だが、この状況を招いたそもそもの原因は、DRAMベンダー自身にある。甘い読みとシェア競争から、2007年の生産総ビット数を、従来の50%増から90%増へと拡大したことが価格の下落を招いた。

Vista で搭載メモリが2倍になる→増産→Vista 流行らない→メモリあまる とかだったらどうしようw